• 西国三十三所草創1300年記念・奈良大和四寺巡礼 特別拝観

    令和2年10月10日(土)より西国三十三所草創1300年記念『秋の特別拝観』がスタートです。普段は非公開の『本堂内々陣御扉』を特別開扉いたします。重要文化財に指定されている日本最大の塑像、本尊如意輪観音菩薩様を間近で御拝観していただけます。本堂内には重要文化財半跏思惟像(御分身)や西国三十三観音御分身像、およそ200数十年ぶりに復刻した疫病退散の『鍾馗・悪疫悉除祈祷札』の版木など種々の仏様、寺宝がございますのでご一緒に御拝観いただけます。期間は10月10日(土)~12月6日(日)まで。

    また『奈良大和四寺巡礼特別参拝』も併せてスタート。『秋の特別拝観』に加え、こちらも普段非公開の重要文化財『古書院』を僧侶がご案内いたします。四寺巡礼衣・疫病退散護摩木を無料授与、お勤めもご一緒にいたします。10時と14時から約1時間弱1組20名までの一日2回の特別拝観。10月10日(土)から12月20日(日)までの土・日・祝日限定。この機会に是非お参り下さい🙏
    お申込み等詳しくは『奈良大和四寺巡礼』ホームページでご確認下さい🙏

  • 疫病退散と奈良大和四寺巡礼

    疫病退散を願う巡礼
    奈良大和四寺巡礼の会は6月21日より、巡礼衣に御朱印される方に各寺院にて「疫病退散護摩木」を授与致します。願い事を書いて奉納下さい。(先着1万名)また、巡礼衣の御朱印が満願となる最後の寺院で巡礼衣に「如意宝珠」の満願印を朱印致します。詳しくは奈良大和四寺巡礼ホームページをご覧ください。

  • 新型コロナウイルス感染症対策について

    現在岡寺で行っております新型コロナウィルス感染症対策を今しばらく続けたいと思いますが拝観時間に関しては6月1日より通常時間になります。

    ・拝観時間 8:30~17:00(6月1日より変更)

    ・手水舎の柄杓など御参拝の方の多くが手に触れられるものを下げたり、
     触れない様にさせていただいております。

    ご参拝の際一部ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解・ご協力お願い申し上げます。
    尚、西国三十三所をはじめ各種お納経(御朱印)や厄除祈願・悪疫悉除祈願、身体健全祈願など各種御祈願は、通常通り授与・受付をさせていただいております。『鍾馗 悪疫悉除祈祷札』の授与も引き続き行っております。郵送もさせていただいております。詳しくは「鍾馗 悪疫悉除祈祷札 授与」ページをご覧ください。

    南無大慈大悲観世音菩薩
    新型肺炎感染症早期終息祈願

  • 「悪疫悉除祈祷札」授与のお知らせ

    この度の新型肺炎感染症流行を受け、江戸時代より岡寺に伝わっている「鍾馗さん」と「悪疫悉除祈祷札」を復刻し、令和2年3月26日よりご参拝の皆様に無料で授与させていただくことにいたしました。詳しくは岡寺公式facebookをご覧ください。
    *お札には限りもあり、広く皆様方に授与いたしたいとの思いもございますのでご家族様につき1枚の授与になります。
    『鍾馗さん悪疫悉除祈祷札』のお申し込みはホームページの「お問い合わせ」またはFAX0744-54-3731よりお願いいたします。
    *現在非常事態宣言が出され、外出自粛が呼びかけられている状況でもあり、またご遠方の方もいらっしゃるかと思いますので郵送での授与もさせていただいております。郵便番号・御住所・お名前・連絡先など必要事項を記入しホームページお問い合わせ内容欄、もしくはFAXに『悪疫除け札希望』と書いて送信してください。

  • 境内の紅葉状況

    令和元年11月20日(水)現在境内紅葉の色づき具合ですがは全体の5~6割になっており見頃に入ってきました。各種岡寺公式SNS等でお知らせしております。どうぞご覧くださいませ。

  • 「日本巡礼文化の日」特別散華授与のご案内

    『4月15日 日本巡礼文化の日』に予定されていた西国三十三所特別散華の授与が新型コロナウイルスの影響により延期されておりましたが、令和2年9月18日(金)より授与を開始いたします。西国三十三所各寺院にて、納経された方『おひとり様に1枚』の授与となります。各寺院1,000枚授与した時点で終了となります。巡礼を通して「良いご縁 4(よ)1(い)5(ごえん)」がありますように。

  • 華の池2020開催中止のお知らせ

    令和2年『華の池~水面に浮ぶ天竺牡丹~』開催中止のおしらせ
    例年G.Wに開催し、皆様にたくさん御参拝いただいておりました『華の池』ですが、非常事態宣言が全国に拡大されたのを受け、非常に残念ではありますが、本年の『華の池』中止を決定いたしました。楽しみにしていただいておりました皆様方には大変申し訳ございません。
    岡寺公式インスタグラムには昨年までの『華の池』の様子もUPしております。ご覧いただければと思います。
    来春この感染症が終息し、また皆さまに『華の池』を観に岡寺へ御参拝いただける事祈念いたします。

  • 初午大祭『開運厄除護摩供大般若法要』

    令和2年 初午大祭は3月4日(水)です。
    午前11時より『厄除開運護摩供大般若法要』を勤修いたします。

    現在日本国内において新型肺炎ウィルス感染症の流行が見られ様々な対策が講じられており、岡寺でも1月末日よりアルコール消毒液の設置や当山職員のマスク着用など対策をしております。
    3月4日の初午大祭『厄除開運護摩供大般若法要』も予定通り勤修いたしますが、法要中は多数の方に本堂内陣に入って法要をお受けいただく形になりますので感染拡大防止のため予防対策を実施いたしたくご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

    ○マスクをお持ちの方はマスク着用にご協力ください。(岡寺のマスクの備蓄はございませんのでお配りできません。ご了承ください)
    ○発熱、咳など体調のすぐれない場合は医療機関にご相談のうえご参拝くださいませ
    ○厄除け祈願申込所や本堂内に入っていただく際にはアルコール消毒のご協力をおねがいいたします。
    ○通常は厄除け祈願をされた方のご家族も一緒に本堂内にお入りいただき法要をお受けいただいておりますが、当日は堂内の密集度を下げるため厄除け祈願をお申込された本人様のみ堂内にお入りいただきますようお願い申し上げます。
    *お子様をお連れの方でご本人様以外にお子様の面倒を見る保護者が他にいらっしゃらない場合はお子様とともに堂内にお入りいただいて結構です。
    ○午前11時からの『厄除開運護摩供大般若法要』ですが、堂内での滞在時間を短くするため法要時間を少し短縮することがありますのでご了承くださいませ。

    何軒か岡寺は開いていますか?とお問い合わせいただきましたが令和2年3月1日現在、通常通り拝観可能(*毎年1月~3月は随時厄除け法要勤修のため本堂内陣の一般参拝はできません。内陣一般参拝再開は4月からです)でございます。
    終日随時、厄除祈願の受付・厄除法要を勤修しております。予約等は必要ございません。厄年表などは岡寺HPでご確認くださいませ。

Okadera Instagram

youtube

岡寺の歴史

岡寺は奈良県明日香村の東にある岡山の中腹に位置しています。岡寺の創建は寺伝によるとおよそ1300年前、天智天皇の勅願によって義淵僧正が建立されました。昔には日本の首都、飛鳥京の中心地 飛鳥板蓋宮(大化の改新が起こった場所)、現在は明日香村行政の中心地明日香村役場の東に位置します。

岡寺は奈良県明日香村の東にある岡山の中腹に位置しています

詳しく知る

厄除け 年齢早見表

数え年とは生まれた時点の年齢を1歳とし(母親のお腹にいる期間を0歳と数える)それに対して満年齢は、生まれた時点の年齢を0歳とします。『やくよけ』のお申し込みは1年中毎日受付けております。厄年でない方でも「厄除交通安全」や「家内安全」、「病気平癒」「安産祈願」「商売繁盛」などそれぞれの願意で御祈願させていただきますのでどうぞお参り下さいませ。

令和2年 年令早見表(数え年) 2020年

いぬ とり さる ひつじ うま たつ とら うし
令和21 令和元2 平成303 平成294 平成285 平成276 平成267 平成258 平成249 平成2310 平成2211 平成2112
平成2013 平成1914 平成1815 平成1716 平成1617 平成1518 平成1419 平成1320 平成1221 平成1122 平成1023 平成924
平成825 平成726 平成627 平成528 平成429 平成330 平成231 平成132 昭和6333 昭和6234 昭和6135 昭和6036
昭和5937 昭和5838 昭和5739 昭和5640 昭和5541 昭和5442 昭和5343 昭和5244 昭和5145 昭和5046 昭和4947 昭和4848
昭和4749 昭和4650 昭和4551 昭和4452 昭和4353 昭和4254 昭和4155 昭和4056 昭和3957 昭和3858 昭和3759 昭和3660
昭和3561 昭和3462 昭和3363 昭和3264 昭和3165 昭和3066 昭和2967 昭和2868 昭和2769 昭和2670 昭和2571 昭和2472
昭和2373 昭和2274 昭和2175 昭和2076 昭和1977 昭和1878 昭和1779 昭和1680 昭和1581 昭和1482 昭和1383 昭和1284
昭和1185 昭和1086 昭和987 昭和888 昭和789 昭和690 昭和591 昭和492 昭和393 昭和294 大正1595 大正1496
大正1397 大正1298 大正1199 大正10100 大正9101 大正8102 大正7103 大正6104 大正5105 大正4106 大正3107 大正2108

詳しく知る

アクセス

所 在 地〒634-0111 奈良県高市郡明日香村岡806
入山時間8:30~17:00 (12月~2月 8:30~16:30)
期 間 本堂内陣の一般内拝期間
毎年4月~12月
*1月~3月の間は随時厄除法要勤修のため一般の方の内拝はできません
*4月~12月の間であっても法要や行事などの為に
 一般の内拝を一時ご遠慮いただくことがございます。
入 山 料一般(大学生以上) : 400円 / 高校生 : 300円 / 中学生 : 200円

詳しく知る